NIKKOR Z 24-200mm を買いました

4

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRを買いました

ニコン Z7を使い始めてから約2年。初めてのZマウントレンズ、初めての高倍率ズームです。
今まではFマウントレンズの24-70と70-200でボディ2台体制で撮影していたのですが、重くてね…。

写りや操作性はどうなの?

AFは早くて正確で少し絞ればとても解像します。
手ブレ補正もよく効きますので200mmでの撮影でも安心です。
コントロールリングは正直イマイチかなと思います(これは後で詳しく)。

仕事撮影での運動会や野外イベントでは大活躍でとても満足度の高いレンズだと思います。

イマイチな点とか不満点とか

やはり暗いです。あと個人的にF値可変は使いづらいかな。

近接撮影があと20cmほど寄ることできれば最高だった。

コントロールリングのクリックがなく、不意に触れただけで動いてしまうのでもう少しトルク感付けてほしい。
個人的にはキヤノンのRFレンズのようにクリック感あるほうが好き。

フォーカスリングとコントロールリングが共用で、AF時はフォーカスかカメラで設定した機能(私は露出補正に)を使用できます。
マニュアルフォーカス時はフォーカス機能となります。
大三元クラスのレンズは個別にコントロールリングがありますので差別化なのかコストカットなのでしょうね。残念。

便利ズームですのでクライアント受けは悪いです。

買いなのか?

これ1本で全てまかなえるってことはないですが買って後悔はしないと思います。
10万円、便利ズームとしてはお高いですが画質に満足できる高倍率ズームですので是非。

関連記事